気になる話題の宝庫

気になる話題の宝庫は、皆様の気になる話題や
タメになる話題等のネットの皆さんの意見を
まとめながら管理人が感想を楽しく呟きます。。
気に入って頂けたらフォローも宜しくお願いします~♬
記事のリクエストもどうぞ、お気楽に~♬

    タグ:株


    「不問」最大の悪手だったのでは/NGT取材班分析 - 日刊スポーツ
    NGT48山口真帆(23)が18日、新潟・NGT48劇場で卒業公演「太陽は何度でも」が行われた。騒動はどうしてここまで拡大し、長期化してしまったのか。どこに問…
    (出典:日刊スポーツ)


    NGT48 (NGTからのリダイレクト)
    JAPANの「Hot 100」および「Top Singles Sales」の各チャート、オリコン週間チャートなどで第1位を獲得している。 グループ名のNGTは、劇場所在地である新潟市および新潟県の新潟(NIIGATA)に由来する。 



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    いったい誰かな?
    (。´・ω・)?


    1 47の素敵な :2019/05/19(日) 14:02:05.67 .net

    やっぱこの人かしら?

    (出典 i.imgur.com)
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    (出典 www.suruga-ya.jp)


    【【誰?】約半年間続いたNGT事件で最も株を上げた人物を挙げてみたwww】の続きを読む


    上海株、一時5%安に 米中摩擦の懸念再燃 香港株も3.7%安 - 日本経済新聞
    【NQN香港=柘植康文】6日朝の中国株式市場で上海総合指数は3000の節目を下回り、前営業日の4月30日に比べて一時5%安まで下落した。約2カ月ぶりの安値圏で推移 ...
    (出典:日本経済新聞)


    上海総合指数(シャンハイそうごうしすう、中国語上海证券交易所综合股价指数英語SSE Composite Index)は、上海証券取引所における株価指数。同証券取引所に上場するすべての株(A株B株)で構成される、時価総額加重平均型株価指数である。

    上海証券取引所における株価指数は、以下の種類があるが、上海総合指数は代表的な指数とされ、同証券取引所のベンチマーク株価指数として広く参照されている。

    • 上海総合指数 - A株およびB株全体で構成。本項で記述。
    • 上海A株指数 - A株全体で構成。
    • 上海B株指数 - B株全体で構成。
    • 上海50A株指数(上海50指数・上証50指数) - A株中、流動性の高い上位50銘柄で構成。
    • 上海180A株指数 - A株中、流動性の高い上位180銘柄で構成。



    (出典 www.newsweekjapan.jp)


    トランプさんのツイッターは何で凍結されないの?
    (。´・ω・)?

    1 みんと ★ :2019/05/06(月) 14:50:22.27

     【北京=小川直樹】週明け6日の上海株式市場は、トランプ米大統領が対中制裁関税を引き上げると表明したことを受けて大幅に値下がりしている。全体の値動きを示す上海総合指数の下げ幅は一時、5%を超え、約2か月ぶりの安値水準で取引されている。

    読売新聞 5/6(月) 12:16
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00050067-yom-bus_all


    【【経済ニュース】トランプさんのお気楽ツイッターで中国の上海株式が大暴落の事態に…】の続きを読む


    GPIFの年金運用リスクが上昇「丁寧な説明を」 検査院が所見 - 毎日新聞 - 毎日新聞
    年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による年金積立金の運用を巡り、会計検査院は24日、2014年以降に株式運用の割合が増加してリスクが上昇していると指摘 ...
    (出典:毎日新聞)


    年金積立金管理運用独立行政法人(ねんきんつみたてきんかんりうんようどくりつぎょうせいほうじん、英語: Government Pension Investment Fund, GPIF)は、厚生労働省所管の独立行政法人である。日本の公的年金のうち、厚生年金と国民年金の積立金の管理・運用を行っている(共済年金は対象外)。運用は契約型の投資信託によっている。



    (出典 yokattaweb.net)

    年金が当てにならないので…
    一生働かないといけないでしゅ~
    (-_-;)

    1 ガーディス ★ :2019/04/27(土) 15:36:33.71

    会計検査院が24日、公的年金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」のリスクの高い運用方法に対して異例の警鐘を鳴らした。

     GPIFは、アベノミクスの一環として2014年10月にポートフォリオの見直しを行い、国内株と外国株の比率をそれぞれ12%から25%に引き上げ、全体の50%にした。その結果、18年10~12月期に、四半期ベースで14兆8039億円もの赤字を記録。150兆円資産の約1割が吹っ飛んだ。

     会計検査院は14年以降、株式運用の割合が増加してリスクが上昇していると指摘し、所轄する厚生労働省やGPIFに対し、「国民への丁寧な説明が必要」との所見を示した。検査院は「年金は老後の生活設計の柱。積立金は国民から徴収した保険料の一部だ。
    国民の利益のため安全、効率的に運用し、将来にわたって公的年金制度の安定に資することが強く求められる」と指摘。また一部の投資手法について、手数料などが詳細に開示されていないとして、収益などの透明性を確保するように求めた。
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/252652
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556294442/


    【【衝撃悲報】GPIFが年金株運用で約15兆円の赤字!ワイの年金が…(-_-;)】の続きを読む

    このページのトップヘ