気になる話題の宝庫

気になる話題の宝庫は、皆様の気になる話題や
タメになる話題等のネットの皆さんの意見を
まとめながら管理人が感想を楽しく呟きます。。
気に入って頂けたらフォローも宜しくお願いします~♬
記事のリクエストもどうぞ、お気楽に~♬

    タグ:大阪



    (出典 svcstrg2.navitime.jp)



    1 ガーディス ★ :2019/06/30(日) 09:02:34.85 ID:iiAhg9DP9.net

    毎日新聞 2019年6月30日 東京朝刊
     大阪市で開かれていた主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)が29日、閉幕した。地元には「世界に大阪の魅力をアピールできた」という満足感とともに、大規模な交通規制がようやく解除されるとあって「やっと普段の生活に戻れる」と安堵(あんど)感が漂う。

     28日夜に大阪市で開かれたG20サミットの夕食会では、地場産の野菜などを使ったコース料理が提供された一方、たこ焼きなど“粉もん”に代表される大阪の庶民グルメはメニューに入らなかった。サミット会場の「インテックス大阪」では、各国代表団やメディア向けに、たこ焼きやお好み焼き、串揚げなどが無料で提供された。

    https://mainichi.jp/articles/20190630/ddm/041/020/074000c

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    【【悲報】G20閉幕 夕食会、粉もん「落選」www】の続きを読む



    (出典 www.urayasu-hp.jp)


    大阪の日常光景だよ
    ヽ(・ω・)/ズコー

    41 名無しさん@1周年 :2019/06/16(日) 06:17:21.62

    >>1
    美味そうやんけワレ


    【【栄養バランス完璧】これが大阪の入院食だ!】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)


    これ、誰の意思でやってんのかな?
    (。´・ω・)?

    1 みなみ ★ :2019/06/05(水) 20:38:33.90

     初夏の運動会シーズンを迎えた大阪府東大阪市で、市立小学校3校が組み体操の演目で7段ピラミッドや5段タワーを行おうとしていたことがインターネット上で拡散され、問題となった。過去には大きな事故も起こっており、複数の自治体が段数制限や廃止などの対策に取り組む一方で、高い段数に挑戦し続ける学校も。巨大な組み体操はなぜ無くならないのか。(木ノ下めぐみ)

     問題になったのは、6月1、2日に運動会を行った東大阪市立小学校3校。いずれも7段のピラミッドを予定し、1校は5段タワーも練習していたが、5月29日にツイッターに書き込まれた「子供の命を助けてほしい」とのメッセージが拡散され、騒動に。意見を求められた吉村洋文府知事は「重大な事故が起きている。やめるべきだ」と言い切った。結局、この3校はピラミッドを3~6段に、タワーを3段に減らして実施した。

     ある学校の校長は「子供たちには成功させたいという強い思いがあったが、安全面を考えやむなく中止にした」と悔しさをにじませる。学校には5月27日に「地域はみな怒っている。低い段数で行ってほしい」との匿名の電話があったが、「安全に配慮すると丁寧に説明した」(校長)。練習中も大きなけがはなかったが、運動会3日前の30日時点での完成度を見て校長が「当日、安全に成功させられそうにない」と判断、児童に減段を伝えたという。「児童は皆残念がっていたが、皆の安全を考えての決断だと納得してもらった」と校長は話す。

    以下ソースで読んで
    6/5(水) 12:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190605-00000529-san-life


    【【これも教育?】なぜ続く、運動会の巨大組み体操 大阪で「助けて」の声】の続きを読む


    興味の有る方は是非!
    よろしくお願いします_〆(・ω・)

    1 みつを ★ :2019/06/05(水) 18:17:40.79

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190605-00028049-mbsnewsv-l27

    救命救急センターが医師不足解消のためクラウドファンディング 2000万円調達へ
    6/5(水) 11:55配信

     大阪府高槻市の三島救命救急センターが医師不足を解消するため、クラウドファンディングを使って資金調達を行うと発表しました。クラウドファンディングで病院が運営資金を募るのは全国初だということです。

     大阪府三島救命救急センターは緊急性の高い患者を24時間体制で受け入れていますが、10年前と比べると医師の数が半減するなど近年医師不足が深刻で、患者の受け入れを制限せざるを得ない状況が続いています。

     「さらに離職者が増えて、培ってきた救命救急の知識や技術がこれから先につなぐことができなくなってしまう」(大阪府三島救命救急センター 福田真樹子副所長)

     収益が大幅に減る中、病院としては全国で初めてクラウドファンディングを使って運営資金2000万円を募る計画で、集まった資金は人材募集の費用などに充てる方針です。

    MBSニュース


    【【援助求む】救命救急センターが医師不足解消のためクラウドファンディング 】の続きを読む



    (出典 www.mdn.co.jp)


    お国がダメなら自分で稼げばいいのよ
    (゚з゚)イインデネーノ?

    1 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] :2019/06/03(月) 19:24:35.30


     ふるさと納税の新制度から除外された大阪府泉佐野市が、直営サイトの運営など寄付金を募るノウハウを他の自治体にアドバイスするため、年内にも新会社の設立を検討していることが3日、分かった。

     市関係者は「地場産品が乏しい自治体でも寄付を集められる方法はある。これまで蓄積したノウハウを全国に還元したい」と話している。

     市は総務省が示すルールに従わず、過度な返礼品を贈るなどして2018年度の寄付金額は約497億円を見込む。新会社は同省のルールを守った上で、効果的な返礼品選びや、
    直営サイトの運営方法などを助言。寄付をした人に送る受領証明書の発行など事務作業も代行する。

    https://this.kiji.is/508223612606301281


    【【ふるさと納税除外】大阪・泉佐野市、ふるさと納税で新会社検討「まだまだやりまっせ~」】の続きを読む

    このページのトップヘ