気になる話題の宝庫

気になる話題の宝庫は、皆様の気になる話題や
タメになる話題等のネットの皆さんの意見を
まとめながら管理人が感想を楽しく呟きます。。
気に入って頂けたらフォローも宜しくお願いします~♬
記事のリクエストもどうぞ、お気楽に~♬

    タグ:告白



    (出典 cdn.narinari.com)


    吉本の激震は続く…
    へ━━[´・ω・`][´・ω・`][´・ω・`]━━ぇ

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/11(火) 14:36:46.60 ID:AGbL+m4G9.net

    ◆ カラテカ入江の次にクビになる!?人気芸人の黒い疑惑に心配の声が続々!

    6月7日、詐欺グループとの闇営業を仲介していたと「フライデー」に報じられたカラテカ・入江慎也が、ツイッターに謝罪文を掲載した。入江によると、相手側が詐欺グループだとは知らなかったという。

    「『フライデー』では、詐欺グループの元メンバーが登場し、『(入江はグループが詐欺に関わっていると)間違いなく知ってましたよ。幹部の中には酔うと自分たちが詐欺で稼いでいることをベラベラ喋っていましたから、気づかない方がおかしい』と証言しています。しかし入江は謝罪文にて『詐欺グループの忘年会であることは本当に知りませんでした』と釈明しており、両者の言い分が食い違っています」(芸能記者)

    だが、たとえ知らなかったとしても、詐欺グループの忘年会に参加し、芸人を仲介したことは事実であり、コンプライアンスに厳しい吉本興業は契約を解除するしかなかったようだ。

    そんな中、入江の他にも、反社会勢力との交際が噂される芸人がいるという。

    「昨年放送されたバラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にて、反社会的勢力の男性から金銭やブランド品を渡された場合、受け取るかどうかの検証企画が放送されました。その際、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルは、相手が反社会勢力と気付きながら黒い交際を続けたのです。この時はドッキリで済みましたが、6月5日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、プライベートを映した隠しカメラの前で“闇営業をしている”とハッキリと告白。彼によれば『闇営業は、ホンマにこれ食ってかなアカンから』と、生活のためには必要な活動とのことですが、あまりにタイムリーな内容だったため、視聴者からは『次はナダルがヤバいのでは?』『善悪の判断ができてなさそう』と心配の声があがっています」(テレビ誌記者)

    ナダルの営業先については不明だが、過去のドッキリ番組の件や、入江の解雇報道もあり、心配する視聴者が多かったようだ。

    アサ芸プラス / 2019年6月11日 9時59分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_128091/

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【【解雇間近?】「闇営業をしてる」とハッキリ告白した芸人さん】の続きを読む


    確かに自己責任論も有るけど
    本部に完全服従の契約はひどいよね
    (*ノωノ)

    1 Toy Soldiers ★ :2019/05/31(金) 15:14:24.39

    24時間営業で疲弊するオーナー

    「人手不足が深刻な状態が全く改善されません。(中略)午前7時から午後11時までの営業時間への見直しの早期改善を要求します」――。

     2017年、西日本のセブン-イレブンの加盟店オーナーだった新山敏朗さん(仮名)は、一縷の望みを懸けてフランチャイズ契約先のセブン-イレブン・ジャパン(SEJ)の本部に、1通の文書を送った。

    「改善提案書」と題されたその文書では、「心身共に限界を超え、このままでは(働く家族)3人のうち誰かが、過労死か過労自*るかもしれません」と、悲惨な現状が訴えられている。

     ところが、本部の回答はそっけないものだった。「貴殿の要望に応じる事は出来ません」とし、24時間営業が必要だとする本部の言い分を列挙。時短営業は「社会の要請に背くことになります」とまで記されていた。

     新山さんが家業の新聞販売店をやめて、コンビニ経営の世界に飛び込んだのは04年のこと。最大手チェーンならば、未来があると考えたからだ。

     現実は違った。セブンの日販(1日当たりの売上高)の全店平均は60万円超。しかし新山さんの店は、月平均で50万円に達することすら珍しかった。

     それでも2000年代はアルバイト従業員を十分に雇い、何とか回していくことができた。だが、人手不足の波は、じわじわと新山さんの店の経営を脅かしていく。

    「ここ7、8年は時給を上げて従業員を募集しても、最低賃金がどんどん上がっていき、追い付かなかった」

     次第に、新山さん自身が深夜のシフトに入る日が増えていった。夜間帯の納品は妻が手伝ってくれたが、疲労は蓄積する。仕事中に目まいがするようになり、帰宅途中に自動車事故を起こしたこともあった。思い詰めた末にしたためた改善提案書だったのだ。

     こうした状況に本部が解決策として提案したのは、勤務時間を応募者が選べるようにすることや、店頭で募集のチラシ配り、店の奥の事務所の整理、従業員に仕事を分担してやりがいを持たせる──といった、根本的な解決策には程遠いものだった。

     仕方なく新山さんは店に立ち続けたが、とうとう今年1月、本部に閉店と契約の解消を要望した。時短をしてでも営業を続ける気力は、もう残っていなかった。

     それでも本部はなかなか取り合わなかった。しかし、新山さんが「経緯を全部マスコミに話す」と告げたところ、本部の態度は急変。3月末に閉店にこぎ着け、コンビニ経営から“解放”された。

     閉店時に在籍していた従業員数は、家族を除くと6人。通常ならば、1店当たり25~30人は必要とされている。

    「休むこともやめることもできない。最後の3、4年は本当に地獄だった」と新山さんは振り返る。

    「開いててよかった」のキャッチコピーでおなじみのコンビニは、約40年前に誕生。今や全国5.5万店、11兆円市場へと膨れ上がりました。大手チェーンが急成長していく裏側で、現場を支える加盟店の負担は限界に達しています。

    「本部と加盟店の共存共栄」という美辞麗句は過去の話。24時間営業、定価販売、ドミナント出店……。本部とオーナーの対立は激化し、コンビニの急成長を支えてきた高収益のビジネスモデルが危機に瀕しています。

    https://diamond.jp/articles/-/203516?display=b


    【【奴隷契約】セブンイレブンのコンビニ経営は地獄だった…元オーナーが告白 】の続きを読む


    沢尻 エリカ(さわじり えりか、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 



    (出典 bb-news.net)


    これに関しては
    別に…
    ( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・

    1 豆次郎 ★ :2019/05/22(水) 13:35:53.27 ID:zU2BynW29.net

    5/22(水) 13:31配信
     女優の沢尻エリカ(33)が22日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に出演し、12年前の“不機嫌騒動”当時の心境を振り返った。

     沢尻は2007年9月、主演映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで不機嫌そうに振舞い、司会の女性からの質問に「特にないです」「別に」とそっけない答えを繰り返して批判を浴びた。

     「若いころは自分でも鎧(よろい)をまとっていた。人に対して高圧的だった部分はあったと思います」という沢尻だが「当時、問題を起こすまで、すごい精神状態で私はやっていて、自分しか見えていない。まわりが全く見えない。今振り返ってみたら何てことを言ってしまったんだって思います。当時はもう、そんなことを考える余裕すら全くなくて、どこか自分の中で、人として感情的にすごく欠落している部分があって、何か見失っていたんでしょうね」と、精神的に追い詰められていたことを告白した。

     騒動のあとは「このままいたらもうダメになる」「根本を見つめなおす」「すべてを捨ててもいいから根性を叩きなおそう」と考えて海外移住を決意。英ロンドンに約1年、スペイン・バルセロナで約3年を過ごし、2012年公開の主演映画「ヘルタースケルター」で女優活動に復帰した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00000073-sph-ent


    【【べつに…】あの騒動から12年…沢尻エリカさんが懺悔する】の続きを読む


    長澤まさみさんに救われた38度の高熱と苦しい時のあり方|悩める俳優 小手伸也の華のない人生 - 日刊ゲンダイ
    最近「人気俳優」とか「豪華出演陣」といったラインアップに名前を入れていただく機会が増えたものの、やっぱり〈人気〉とか〈豪華〉といった冠に実感が伴わない(仕事が増え ...
    (出典:日刊ゲンダイ)


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。 静岡県磐田市出身。東宝芸能所属。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。 



    (出典 home.ueno.kokosil.net)


    ふ~ん
    そうなんでしゅか…
    (´・ω・`)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/08(水) 08:05:19.46 ID:KwwNY5YB9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    5月6日、フジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン』に長澤まさみが出演した。

    番組では女性出演者が苦手な女性のタイプを告白し合う『苦手なオンナをぶっちゃけ告白』というコーナーが行われた。

    その中で長澤は「『あなただけにこれ言うんだけど…』っていう人はちょっと苦手ですね」と苦手な女性の発言を明かし、スタジオの出演者からは共感の声があがった。

    続けて「本当かなぁって思っちゃって」と信じ切れないという心境を語ると、番組MCのウッチャンナンチャン・内村光良が「皆に言ってそうだね」とコメント。

    これに長澤は何度も頷き同意を示していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16425353/
    2019年5月8日 7時0分 E-TALENTBANK


    【【どうでも良い芸能ニュース】長澤まさみさん 苦手なタイプをついに告白してしまう】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。


    何か色々有ったみたいでしゅね…
    (*´ω`*)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/29(月) 14:14:38.56 ID:CzxIs6bb9.net

    28日、HKT48・指原莉乃が横浜スタジアムで卒業コンサートを行い、11年間に及んだグループ活動に終止符を打った


    (出典 image.news.livedoor.com)


    終演後には会見も開き、卒業公演の全体が「3時間半ちかく出ずっぱり。それら一瞬一瞬の記憶が、脳裏に焼き付いて離れない」と刻まれた光景を振り返った。

    今後の活動について尋ねると「前田(敦子)さんだったら女優。(大島)優子ちゃんもそう。まゆゆ(渡辺麻友)とか、これまでの卒業メンバーと違って、やりたいことがない。
    今まで通り頂いたお仕事を一生懸命やるという感じです」と話し、現状と変わらぬスタンスだという。

    「でも、歌手はやらないです。今日(の歌を)聞いてもらって分かると思いますが、歌は苦手」と苦笑。
    「ファンクラブの会場など、小っちゃい場所で歌うことはあるかもしれませんが、今日でやり尽くした思いです」と歌い手としての興味は薄れていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    そんな指原にキラキラした理想とする「アイドル像であったか」という質問も飛んだ。
    「正直、アイドルとして自分の好みになれなかった。私の好みのタイプは歌って、踊れて、しっかりしていて、夢を与えてくれる清潔なアイドルなので…」と笑って答えた。
    自身におけるアイドル人生を辿ってもらうと「清潔なアイドルではなかった。下品だし、クリーンな感じはしません。でも、頑張っているなと思います」という採点も加えた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    アイドル卒業で、異性に対するアプローチに変化。「今までの私は、制限する感覚はなかった。
    恋愛するのは仕方がない、片思いをする、恋心を抱くということは、大人の成人メンバーは制限されてこなかった」と明かし、
    今後の恋愛に向けては「デートとかするかもしれませんね。素敵な方がいれば、そんなこともあるかと…」と返した。

    そこで男性のタイプを聞いてみると「口が堅い人でお願いします」と即答。「アイドルを辞めても、結局は口が堅い人がイイなと思います」といい、笑いを誘っていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    http://news.livedoor.com/article/detail/16390059/
    2019年4月29日 11時21分 AbemaTIMES


    【【今やピン芸人】指原莉乃さんアイドル人生の振り返り赤裸々に告白】の続きを読む

    このページのトップヘ