気になる話題の宝庫

気になる話題の宝庫は、皆様の気になる話題や
タメになる話題等のネットの皆さんの意見を
まとめながら管理人が感想を楽しく呟きます。。
気に入って頂けたらフォローも宜しくお願いします~♬
記事のリクエストもどうぞ、お気楽に~♬

    カテゴリ:報道 > 新記録&新発見



    (出典 data.smart-flash.jp)



    1 Egg ★ :2019/07/03(水) 11:52:57.43


    (出典 amd.c.yimg.jp)


     6月30日に幕を閉じた陸上日本選手権で、2年ぶりの100m日本一を奪還した、サニブラウン・アブデル・ハキーム(20)。さらに同大会では200mも制覇し、2冠で “アゲアゲ” 状態だ。

     同大会での注目はその両脚……だけでなく、両耳にも集まった。サニブラウンの両耳に、それまでにはなかった、ピアスが光っている。“違和感” に気づいた視聴者が、早くもSNS上で声をあげている。

    《サニブラウン選手のピアスがとてもチャーミング》
    《サニブラウン 二冠達成 おめでとうございます。あのピアスがカッコよくてオシャレ》

     高評価がある一方、心配する声も。

    《どうか天狗にならないで欲しい》
    《ちょと調子こいて色気づいとる。ピアスまでしてるし》

     6月7日(現地時間)に全米大学選手権で9秒97の100メートル日本新記録を出したが、2017年9月のフロリダ大学入学から、2018年までは鳴りを潜めていたサニブラウン。

    「いきなりピアス」の評価はどうあれ、今回の2冠はあっぱれ。東京五輪に向けて、このくらい調子ノリノリで……いいよね?

    7/3(水) 6:02配信 フラッシュ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190703-00010001-flash-peo

    1 Egg ★ 2019/07/03(水) 09:14:17.37
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562112857/


    【【悲報】サニブラウンの速さの秘訣は両耳のボルテックスジェネレーター説www】の続きを読む



    (出典 laughmaga.yoshimoto.co.jp)



    1 湛然 ★ :2019/07/02(火) 05:09:05.02

    霜降り明星・粗品の体重に衝撃 「女子泣かせ過ぎる」「私より軽い」
    2019/7/1 13:01 しらべぇ
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190701-95694455-sirabee


    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)



    お笑いコンビ・霜降り明星のせいやと粗品が6月30日、『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。身長差・体格差ともに目立つ2人だが、粗品が身長と体重を明*とスタジオやネット上で衝撃が走った。

    ■細すぎて振られたことも

    せいや・粗品はそれぞれ子供の頃からコンビを組むなど、お笑いに熱心だった様子。MCの上田晋也が「大阪だと中学・高校の時に面白い人はモテそうだけどモテていたか」と2人に投げかける。

    2人とも「モテていなかった」と否定。せいやが粗品に対し、「細すぎるのも原因だしな」と指摘すると、粗品は「僕細すぎて…。身長180センチあるけど54キロしかない」というと、スタジオからは「えっー」と悲鳴が上がる。

    「ハグした時の抱き心地がボールペンみたいという理由で振られた」と苦い思い出があるようだ。

    ■好きな芸能人と会えるも…

    好きな女性のタイプで、粗品は「派手な髪型の人が好き」という。芸能人でいうと、最上もが、益若つばさ、きゃりーぱみゅぱみゅなどだと例を挙げると、この中で最上もががスタジオにサプライズ出演。

    粗品がブレイクする前、大阪に最上もがが来ていると芸人の間で話題になったが、粗品は「売れてから見ようと思った」と見に行かなかったそう。それだけに今回の共演は「めっちゃ嬉しい」とニンマリ。

    だが最上もがが「好きなタイプで見た目は気にしないけど細すぎるのは…」「ふくよかな人の仕草が好き」と言うと、粗品は苦笑いしていた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【悲報】霜降り明星・粗品の体重wwwww】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/26(水) 04:14:00.25

    ◆ やがて人類は神よりも異星人を信仰するようになると専門家(アメリカ)

    地球内生命体である人類は、それぞれの「神」と崇める存在を信仰している。
    信仰の対象となる神は人によって異なるし、もちろん神を信じていない人もいるが、人類はこれまで、理解できないことを説明する為に「神」の存在を打ち立て、信じることで救いを求めていた。
    だが近い将来、人類は神への信仰をやめ、異星人や地球外知的生命体を信仰するようになる可能性があるという。

    ■ 神の存在は証明できないが、異星人の存在は証明できる可能性

    アメリカ・ノースカロライナ州ウィルミントン大学の哲学と宗教学科の教授であるダイアナ・パスルカ博士は、著書「American Cosmic」の中で、なぜ人間が超自然を信じることを選んだのか?
    そして我々が説明不可能なことを説明するのにどのように神や異星人を使うのかを説明している。

    現在およそ半数以上のアメリカ人は何らかの神を信仰しているとされているが、異星人への信仰を持つ人々も少なくない。
    パスルカ博士によると神への信仰と異星人への信仰を分ける大きな要因はその実在性にあるという。
    神という存在は未だに証明されておらず、不確定な部分が多い反面、異星人という存在は何時か証明される可能性が高いと言える点に違いがあるのだそうだ。

    ■ 神よりも異星人の方が現実味がある

    私はカトリックの歴史学者ではありません。
    しかしカトリックの人々と話す時、多くの人がイエス・キリストが水面を歩いた事や聖母メアリーの奇跡が実際に起きていたという事を確証もなく信じている人が多かったのです。
    その点UFOや異星人を信じる人々は違いました。多くの人々が科学者であったり、異星人の存在を科学的に信仰していたりする人々が多かったのです

    とパスルカ博士は語っている。

    ■ 救済としての惑星移住

    パスルカ博士によると異星人という存在が将来もたらす奇跡の一つとして「惑星移住」などが例として挙げられるという。
    そういった具体的な救済のほうが、過去に起きた「証明する事の出来ない」奇跡的な出来事や神の救済よりも力強いメッセージ性を人々に与えることが容易に想像できる為、多くの人々が異星人への信仰を始める可能性があるのだという。

    こういった異星人への信仰は新たな宗教としていつの日か既存の宗教にとって代わってしまうのだろうか?
    さてあなたは神と異星人、どちらの存在を信じる?

    カラパイア 2019年06月23日
    http://karapaia.com/archives/52275766.html

    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【悲報】やがて人類は神よりも異星人を信仰するwww】の続きを読む


    ブラックホール(black hole)とは、極めて高密度で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出することができない天体である。 「black hole」という呼び名が定着するまでは、崩壊した星を意味する「collapsar(コラプサー)」などと呼ばれていた。



    (出典 www.nao.ac.jp)



    1 チンしたモヤシ ★ :2019/06/21(金) 03:18:02.94

    ブラックホールがガス雲を食べ…噴水のように吐き出す様子
    sorae編集部 2019/6/20天文, 最新情報Abell 2597, ALMA, ESO, アルマ望遠鏡, ブラックホール, 銀河団
    https://sorae.info/030201/2019_6_20_abell2597.html


    (出典 sorae.info)


    ブラックホールは宇宙の中でも最も神秘的な魅力を持つ天体。

    我々の天の川銀河の中心にもブラックホールがある様に、様々な銀河の中心にブラックホールが潜んでいることが考えられています。この画像は、銀河団「Abell 2597」の超大質量ブラックホールがガス雲を食べている様子を描いた想像図です。

    このガス雲を食べるブラックホールの姿は、2016年にアルマ望遠鏡(アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計)によって観測されています。その際に、3つのガス雲が時速130万kmでブラックホールに取り込まれていることが判明しています。

    また、銀河団「Abell 2597」という非常に明るい銀河団は、9万7000光年にわたる内部にイオン化した温かいガスや、冷たい分子性のガスを内包しています。これらのガスの質量は太陽の18億倍という膨大なもの。2018年11月には超大質量ブラックホールから噴水のように放出されているガスも観測されています。


    (出典 sorae.info)


    疑似カラーに色付けされた画像は、黄色はガスが中心に向かって落下しており、赤色はブラックホールにより噴出された高温水素ガス、青紫色は高温の電離ガスを示しています。

    Image Credit: NRAO/AUI/NSF; Dana Berry/SkyWorks; ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)
    https://www.eso.org/public/images/eso1836a/
    https://www.eso.org/public/images/eso1618b/


    【【宇宙の神秘】ブラックホールの新真実が発見される】の続きを読む



    (出典 ggo.ismcdn.jp)




    その時その惑星では…
    「なんやら俺らと同じような星発見したで~」
    ヽ(・ω・)/ズコー

    1 ごまカンパチ ★ :2019/06/20(木) 19:57:20.09 ID:MJoIEwr49.net

    https://gigazine.net/news/20190620-carmenes-dwarf-teagarden/
     地球とよく似た太陽系外惑星を探す天文学の国際プロジェクト「CARMENES(カルメネス)」の研究チームは、
    太陽系からおよそ12.5光年(約118兆2600億km)の距離に2つの惑星を発見しました。
    研究チームによると、2つの惑星のうち1つは地球によく似た気温で、液体の水が存在する可能性があるとのことです。

    The CARMENES search for exoplanets around M dwarfs Two temperate Earth-mass planet candidates around Teegarden's Star
    (PDFファイル)https://www.aanda.org/articles/aa/pdf/forth/aa35460-19.pdf

    We Just Found 2 of The Most Earth-Like Exoplanets Yet, Only 12.5 Light Years Away
    https://www.sciencealert.com/two-earth-like-planets-found-orbiting-a-star-just-12-light-years-away

    今回発見された2つの惑星「ティーガーデンb」「ティーガーデンc」は、おひつじ座に存在する15.4等級のティーガーデン星と呼ばれる恒星を
    それぞれ約4.9日と約11.4日で公転する惑星です。
    ティーガーデン星は2003年に発見された星で、太陽からおよそ12.5光年の距離にあり、年齢は少なくとも80億歳。
    その質量は太陽のおよそ8~9%しかないとのこと。

    自ら光を放つために目視で存在が確認できる恒星と異なり、惑星は恒星の前を横切った時のスペクトルの変化でその存在を確認するしかありません。
    しかし、赤色わい星であるティーガーデン星の活動は非常に穏やかで、その明るさもかなり暗いため、観測は困難を極めました。
    CARNEMESの研究チームは、スペインのカラルアルト天文台に設置された口径3.5mの望遠鏡と分光器を使い、
    3年にわたってティーガーデン星の精密観測を行いました。
    その結果、200以上の測定データからティーガーデンbとティーガーデンcの存在を確認できたと研究チームは報告しています。

    論文では、2つの惑星の最小質量はどちらも地球に近く、もし組成に鉄や水が多く含まれていればその体積も地球に近いものになると予想されています。
    また、研究チームによると、2つの惑星のうち内側を公転して恒星により近いティーガーデンbは気温が0~50℃の範囲で、
    28℃前後という温暖な地表環境にある可能性があるとのこと。
    一方で、外側を公転するティーガーデンcは表面温度がおよそ-47℃と、火星のような環境かもしれないそうです。

    ゲオルク・アウグスト大学ゲッティンゲンの天体物理学者であるマティアス・ツェヒマイスター氏は
    「今回発見された2つの惑星は地球よりほんの少しだけ重く、水が液体の形で存在できるハビタブルゾーンに属しています」と語っています。

    なお、「惑星や衛星が地球にどれだけ類似しているのか」を地球を1.00として表す指標である「地球類似性指標(ESI)」は、
    ティーガーデンbが0.95で、ティーガーデンcが0.68。
    特にティーガーデンbは、これまで発見された惑星の中で最も地球に近い惑星と評価されています。


    (出典 i.gzn.jp)


    【【宇宙】史上最も「地球に似た環境の惑星」発見される 】の続きを読む

    このページのトップヘ