気になる話題の宝庫

気になる話題の宝庫は、皆様の気になる話題や
タメになる話題等のネットの皆さんの意見を
まとめながら管理人が感想を楽しく呟きます。。
気に入って頂けたらフォローも宜しくお願いします~♬
記事のリクエストもどうぞ、お気楽に~♬

    カテゴリ:報道 > 卒業&引退


    ようこ(まき ようこ、1981年7月11日 - )は、日本の女性漫画家である。日出高等学校卒業。デビュー直前までの投稿で使っていたペンネームは香牧(かまき)ようこだった。漫画家の持田あきは実の妹であり、姉妹による合作の連載も行った。 



    (出典 bkmkn.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/07/03(水) 17:43:17.52 ID:XcVEocX09.net

    2019年7月3日 14:30
    https://natalie.mu/comic/news/338172

    ようこが自身のInstagramで、マンガ家業から引退することを発表した。

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)

    りぼん8月号。表紙は「きらめきのライオンボーイ」が飾っている。

    本日7月3日発売のりぼん8月号(集英社)にて、連載中の「きらめきのライオンボーイ」が最終回を迎えた槙。
    Instagramでは「私槙ようこはこの連載を最後に漫画の世界から引退させていただきます。これまで沢山の方に応援していただき、本当に本当にありがとうございました」とコメントしており、「引退は決して後ろ向きではなく、前向きな気持ちで心に決めていたことなので最後の最後まで夢中で楽しみきりたいと思っています」とファンへのメッセージが寄せられた。

    なお槙から読者へのメッセージは、りぼん8月号にも掲載。また8月21日に発売される増刊号りぼんスペシャル ミント(集英社)には「きらめきのライオンボーイ」の番外編が登場する。そのほか8月25日には沖縄・HMV&BOOKS OKINAWAにて、「りぼん夏のサイン会ツアー2019」の一環として槙と春田ななのサイン会が開催される。詳細はりぼん8月号にて確認を。

    槙は1999年にりぼんオリジナル(集英社)に掲載された「ラブサービス!」にてデビュー。「あたしはバンビ」「愛してるぜベイベ★★」「ロマンチカクロック」などの作品で知られ、「愛してるぜベイベ★★」は2004年にTVアニメ化もされた。なおInstagramアカウントは、デビュー20周年期間となる2020年3月17日まで継続するとのこと。

    https://www.instagram.com/p/BzcNgXCBObH/?utm_source=ig_embed&ig_mid=XRxobwABAAECxtQj6PrxWFu2hZVP


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    【【悲報】少女漫画家の槙ようこさんが引退】の続きを読む

    アントニオ猪木
    (出典https://entertainment-topics.jp/)

    1 :2019/06/26(水) 20:01:23.52 ID:KqXrYGfC0●.net BE:151915507-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    7月の参院選不出馬を表明したアントニオ猪木参院議員(76=無所属)は26日、国会議員として最後となる参院本会議に出席、議員生活に別れを告げた。
    本会議後、報道陣に「最後の、元気ですかー!」を披露したが「体調を壊したもんですから。最後の方は大変だった。元気が売り物だったが、元気を売れなくなっちゃった」と語った。
    89年にスポーツ平和党から参院議員初当選。プロレス出身で初の国会議員になり、1期務めた。

    13年には日本維新の会から出馬して2度目の当選を果たし、18年ぶりに国政復帰。「長いようで短いようで」と振り返った。
    政界は引退するが、独自の人脈を生かして北朝鮮問題に引き続き取り組む。
    安倍政権の北朝鮮に対する姿勢の転換に異論を唱えつつ「自分なりの外交をやっていきたい」と述べた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-06260770-nksports-soci


    【【悲報】アントニオ猪木さん「元気が…無くなったので引退」www】の続きを読む


    百田 尚樹(ひゃくた なおき、1956年(昭和31年)2月23日 - )は、日本の放送作家、小説家。 大阪府大阪市東淀川区出身。同志社大学法学部在学中に『ラブアタック!』(ABC)に出演し1978年当時大学3年生で6回目の挑戦などをする常連だった。大学は5年在籍した後、中退した。


    あら、そうなんですか…
    どうぞどうぞ
    へ━━[´・ω・`][´・ω・`][´・ω・`]━━ぇ

    1 記憶たどり。 ★ :2019/06/12(水) 19:50:07.79 ID:ok7G4vQs9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000072-mai-cul

    小説家の百田尚樹さん(63)が12日、自身のツイッターを更新し、小説家を引退する意向を示した。

    百田さんはツイッターで、最新の小説「夏の騎士」について「最後の作品として満足いくものになった」
    「有終の美」などと書き、小説家引退を明かした。百田さんは2006年に「永遠の0」で小説家としてデビュー、
    ツイッターによると最新作が15作目という。

    作家の百田尚樹さん

    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    百田尚樹? @hyakutanaoki
    https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1138688020561838080
    デビュー以来13年間で14冊の小説を書いてきた。『夏の騎士』は15冊目で約3年ぶりの小説。
    私の最後の作品として満足いくものになった。
    これからはたまに新書やコラムは書くつもりだが、それもせいぜい2年くらいかな。
    15:02 - 2019年6月12日

    https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1138756568986529793
    小説家をやめても、世のためになることをしたいなあ。
    19:34 - 2019年6月12日
    (deleted an unsolicited ad)


    【【悲報】作家の百田尚樹さん「小説家引退しま~す」】の続きを読む



    (出典 img.sportsbull.jp)


    あれ?
    少し前にも引退しますって言って無かったでしたっけ?
    間違ってたらごめんなさい…
    ゴメンネm(;ω;`m)三(m´;ω;)mゴメンネ

    1 豆次郎 ★ :2019/06/04(火) 14:17:29.50 ID:+w2EFvcl9.net

    6/4(火) 14:05配信
    栗原恵引退「皆さんの存在が原動力」ブログ全文

    バレーボール女子の04年アテネ、08年北京五輪日本代表で「プリンセス・メグ」の愛称で人気を集めた栗原恵(34)が4日、現役引退をオフィシャルブログ、公式インスタグラムで表明した。10日に都内で会見を開く。

    ブログ、インスタグラムのコメントは以下の通り。

    いつも応援してくださる皆さんへ

    いつも温かい応援、ご声援をありがとうございます。

    今日は皆さんにご報告があります。

    私、栗原 恵は17年間の現役生活にピリオドを打つことを決めました。

    現役生活を振り返ると、決して順風満帆とはいかなかったかもしれません。

    しかし、どんな時も信じて味方でいてくださる皆さんの存在が私の大きな原動力でした。

    最後の最後まで「来年も一緒に頑張ろう!」と声をかけ続けてくださった元所属チームの皆さん、そしてまだプレーする姿を見たいと願ってくださっていた皆さん、そして携わってくれた全ての方々へ心より感謝申し上げます。

    現役最後の大会として挑んだ黒鷲旗では、改めて「バレーボールって楽しいな、大好きだな」と感じながら大好きなメンバーたちと共にプレーする事ができ、とても幸せな時間を過ごすことができました。

    これも皆さんのサポートのお陰です。

    17年間 "バレーボール選手 栗原恵" を応援してくださり、本当にありがとうございました。

    バレーボールが繋いでくれた素晴らしいご縁を大切に、今後も過ごしていきたいと思います。

    沢山の感謝を込めて。

    栗原 恵

    ◆栗原恵(くりはら・めぐみ)1984年(昭59)7月31日、広島県能美町(現江田島市)生まれ。鹿川小4年時に父親がコーチをしていたクラブチームでバレーボールを始める。能美中2年の6月に兵庫県姫路市立大津中に転校し、山口・三田尻女高(現誠英高)へ進学し、1年時に高校3冠を達成した。03年にNECに入団後、6チームでプレー。日本代表として04年アテネ、08年北京両五輪、03年、07年W杯、10年世界選手権などに出場した。187センチ、68キロ。血液型B。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-06040377-nksports-spo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【バレーボール】栗原恵引退「皆さんの存在が原動力」ブログ全文】の続きを読む

    このページのトップヘ