気になる話題の宝庫

気になる話題の宝庫は、皆様の気になる話題や
タメになる話題等のネットの皆さんの意見を
まとめながら管理人が感想を楽しく呟きます。。
気に入って頂けたらフォローも宜しくお願いします~♬
記事のリクエストもどうぞ、お気楽に~♬

    カテゴリ:エンタメ > 芸能人



    (出典 image.freepik.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/06(土) 17:35:01.28

    “黒い紳士”の逮捕は政界、芸能界、スポーツ界に激震を起こしそうだ。企業が国の助成を受けて設置する「企業主導型保育所」の開設を巡り、
    信用組合から融資金約1億990万円をだまし取ったとして、福岡市のコンサルタント会社「WINカンパニー」社長の川崎大資容疑者(51)ら3人が先日、東京地検特捜部に逮捕されたのは本紙昨報通り。
    そうしたなか、ある大物政治家Xの関与が疑われており、特捜部が本気でターゲットにしているという。
    また、以前に同容疑者が経営していた高級会員制サロンに集まった有名人の一部に新たな闇営業疑惑が浮上した――。

    川崎容疑者は、かつては「塩田大介」という名前で、2000年から東京のマンション販売会社「ABCホーム.」(東京都港区)の社長、そして後に会長を務めた。

    04年までの2年間に法人所得計約4億8000万円を隠し、法人税計約1億3900万円を脱税したとして08年末に逮捕された。
    当時、逮捕されるまで約1年、マカオで逃亡生活を送っている。
    その後、養子縁組などで名前を「川崎大資」と変え、会社を東京から福岡市に移し、今回の「WINカンパニー」でまた悪事に手を染めてしまった。

    「塩田」時代には芸能、スポーツ界の有名人人脈を誇っていた一方で、半グレ集団「関東連合」(解散)や元暴力団組長とも密接な関係があり、一部で“黒い紳士”と呼ばれていた。

    芸能関係者は「塩田(川崎容疑者、以下同)は“大人の社交場”として03年から12年ごろまで西麻布迎賓館という高級会員制サロンを経営。
    ここで芸能人や政治家、プロスポーツ選手らと幅広い人脈を築いた。
    その華麗なる人脈で、商売相手を信用させ、仕事を広げていった。
    同時に暴力団関係者も出入りしていて、警視庁の組対四課が塩田を“暴力団関係者”とみなし、捜査に乗り出したこともあった」と振り返る。

    西麻布迎賓館に集まっていたのは、各界の有名人ばかりだった。

    「大物歌手Aや、国民的アイドルグループのB、C、有名女子アナD。さらに有名プロ野球選手Eや女子プロゴルファーのFも。
    さらに元国民的歌手グループGに大物お笑い芸人Hの名前も挙がっていました。
    そうした人脈のツテをたどってかテレビ番組でも迎賓館は紹介されました。今から思うと、放送したテレビ局の責任もゼロではないですよ」(同)

    遊びに来ていただけの有名人は“無罪”だろうが「まずいのは一部の有名人が“お車代”をもらっていた疑惑があることだ」と指摘するのは、事情に詳しい関係者だ。

    つまり、ギャラをもらうことで、迎賓館に顔を出し“塩田人脈”の広さを誇示させる広告塔になっていたとしたら現在、問題になっているお笑い芸人の闇営業問題と同様の構図と言えるかもしれない。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16731787/
    2019年7月6日 11時0分 東スポWeb


    【【悲報】「黒い紳士」逮捕で浮上 政界、芸能界、スポーツ界〝闇交遊〟wwwwww】の続きを読む



    (出典 storage.mantan-web.jp)


    偉い!というべきか…
    今更!というべきか…
    ねぇヾ(・ω・`。)≡(。´・ω・)ノ” ねぇ

    1 名無し募集中。。。 :2019/06/07(金) 17:08:22.84 0.net

    俳優・歌手の杉良太郎(74)が7日、高齢ドライバーによる交通事故が相次いでいることを受け、東京・鮫洲運転免許試験場を訪れ運転免許証を返納した。
    昨年11月に特別防犯対策監を委嘱された杉が、自ら免許証を返納して「自分がどう判断するのか、家族がどう判断するのか、警察の方にも相談してほしい」と
    世の中の高齢運転者の方々に自主返納の理解、防犯を呼びかけた。

    https://www.oricon.co.jp/news/2137118/


    【【74歳】杉良太郎、運転免許証自主返納 高齢運転者へ防犯呼びかけ】の続きを読む



    (出典 www.tenchika.com)


    まさかのキワモノタレントとコラボのキティちゃん…
    ヽ(・ω・)/ズコー

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/06/05(水) 06:07:30.65

    6月4日、今年で34回目となるサンリオキャラクターの人気投票『2019年サンリオキャラクター大賞』が発表された。

    昭和61年に始まり、今回で34回目となったこの大賞。「令和のカワイイを探せ!」をテーマに、エントリーした80組のキャラクターの中から「ハローキティー」が6年ぶり15回目の1位を獲得。また、2位に「シナモンロール」、3位は「ポムポムプリン」という結果になった。

    注目を集めたのが、8位にランクインした「YOSHIKITTY」、そしてコラボ部門2位となった「Jin×gudetama」。

    「YOSHIKITTY」は今年で生誕10周年を迎え、X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)とハローキティーのコラボにより誕生したキャラクター。YOSHIKIのように世界中にファンを持ち、海外部門・中国では3位にランクインを果たした。また、YOSHIKIはSNSを通して「全てのデバイスで毎日投票しよう」と呼びかけていたため、ファンの後押しも大きかったようだ。

    また、「Jin×gudetama」は、歌手の赤西仁(34)とぐでたまがコラボし、2018年8月に誕生。オフィシャルグッズの販売だけではなく、12月にはJin×gudetama Cafeを東京・三軒茶屋にオープンさせている。

    それぞれのファンは「yoshikittyちゃん8位おめでとう!!」「力が及ばず申し訳ない! でも8位も凄いです」「仁くん、2位でした~ 1位じゃないんは残念やったけど、2位でもメッチャ嬉しい~~~」「ぐでじんちゃん、2位おめでとう!」とランクインを祝福した。

    ネットでは「サラっとyoshikitty入ってて衝撃」「YOSHIKITTYの存在感w」「ぐでたまと赤西仁がコラボってたなんて全然知らなかったよ」「赤西仁サンリオとコラボしてたんだ!」とYOSHIKITTYの人気の高さと赤西の意外なコラボに驚きの声が寄せられている。

    6/4(火) 22:08配信 女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190604-00010011-jisin-ent


    (出典 img.huffingtonpost.com)


    (出典 jingudetama.com)


    【【どういう事?】サンリオキャラ大賞に「YOSHIKI」と「赤西仁」?】の続きを読む


    芸能人=ゲスい人がなる職業
    と思っておけば間違いない
    ('ω')ノ

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/02(日) 04:58:20.60

    ◆ 妻が妊娠中に不倫!“人として最低の行為”をしでかした芸能人たち

    不倫は人として最低レベルの行為だが、中でもヘドが出るほど気色悪いのは、妻の妊娠中にする夫の不倫だろう。
    事実、小倉優子はこれをされて即離婚。

    安田美沙子は離婚にまで踏み切らなかったものの、数年たった今も遺恨があることをのぞかせている。
    そんな下劣な〝不倫〟をしでかした愚かな男性芸能人を紹介しよう。

    まずは『ナインティナイン』矢部浩之。
    妻の青木裕子は、2014年12月にフォトブック『母、妻、ときどき青木裕子』の出版記念イベントを開催し、そこで矢部のゲス不倫を明かした。

    著書の中で、矢部と大ゲンカをして家出していたことが書かれていたため、そのことについて記者から問われると、青木は「あれは妊娠中。主人は息子が生まれるまで結構チャラチャラしていたので、その一環。彼に女性問題が発覚したので、私は家出をしました…」と矢部の不倫を示唆したのだ。
    その後、16年に2人は第2子を設けているので、夫婦仲はすっかり回復したようだが、果たしてどこまで青木は矢部を許しているのか…。

    ■ せっかくブレイクしたのに…

    続いてはISSA。
    昨年、『U.S.A.』で再ブレークし、今年4月に第1子が産まれたISSAだが、3月半ばに〝疑惑デート〟をしていたと『週刊新潮』が報じた。
    記事によると、夜10時過ぎにISSAが、30歳くらいの女性と一緒にかなり酔った状態で高級エステ店に来店。

    そのときの2人はボディータッチをするなど、非常に仲むつまじい様子だったという。
    そして2人は同じ個室に入り、半裸状態でアロマトリートメントを受けた…。

    ISSAの事務所関係者は「仲良くしているホステス。あくまで友人」と不倫を否定し、ISSA自身も「不倫などはいたしません」と声を上げたが、状況が状況なだけに、

    《友達だとしても、私だったら妊娠中に女性と2人きりで食事されたらイラッとする》
    《*しなきゃいいと思ってんのか?》
    《いや、友達だとしてもホステスだとしても不倫です。チン入しなきゃ何してもセーフだと思ってそうでイカれてる》

    などと批判が続出。

    ISSAには不倫という認識がなくとも、世間的には立派な不倫だと認定されている。

    結婚して子供を授かっても遊びグセが抜けないのは、やはりドラッグやギャンブルから抜け出せない依存症のような〝病気〟の可能性もありそうだ。
    同じような〝症状〟の人が周りにいたら、一刻も早く受診するよう進言すべきだろう。

    まいじつ 2019.06.01 10:33
    https://myjitsu.jp/archives/84877

    (出典 myjitsu.jp)


    【【妻が妊娠中にゲス不倫】人として最低の行為をしでかした芸能人】の続きを読む


    大橋 のぞみ(おおはし のぞみ、1999年5月9日 - )は、セントラル子供劇団に所属していた元子役・元タレント。 2002年の3歳の時に再現ドラマの仕事で子役デビューをした。2007年(平成19年)12月5日に、映画『崖の上のポニョ』の主題歌で歌手デビューを果たす。



    (出典 usaponn.com)


    芸能界は普通の神経では務まらんですたい
    ('ω')ノ

    1 Egg ★ :2019/05/31(金) 23:37:01.23

    今、最強子役といえば、寺田心だろう。「ブックオフなのに本ねえじゃん」のCMでは、ブックオフの業績回復にも貢献した。ドラマや映画にも引っ張りダコだ。

     では、10年前の最強子役が誰だったかといえば、である。1歳から児童劇団に所属し、2007年「藤岡藤巻と大橋のぞみ」として。アニメ映画「崖の上のポニョ」の同名主題歌を歌い、翌夏の公開とともにこれが大ヒットして、脚光を浴びた。その勢いでソロアルバム「ノンちゃん雲に乗る」をリリース。「紅白」では「ポニョ」以外に、オープニングにも登場してひとりで「切手のないおくりもの」を歌った。

     その翌年も快進撃は続き、ドラマ「白い春」や「ザ・クイズショウ」などに出演。「紅白」にも応援ゲストとして登場してソロで2曲披露した。あくる年4月の「週刊文春」の記事によれば、CM契約は10社を超え、そのギャラは無名子役の100倍にあたる1本500万円まで高騰していたという。

     しかし、2012年春、小学校卒業を機に芸能界を引退。理由は「学業優先」で、その後は一度も復帰していない。5月9日には一般人のまま、20歳になった。

     じつはこれだけの人気者があっさりと引退して姿を消すことは珍しく、ネット上ではちょくちょくその消息が話題になっている。9歳のとき、

    「保育園の先生になりたい!」

     と言っていたことから、保育士資格が取得できる首都圏の大学に通っているらしい、というのもそのひとつだ。が、真偽はわからない。写真についても信憑性がありそうなのは、引退5ヶ月後に業界人がツイッターにあげたパーティーでの2ショットが最後である。

     その後、本人とされる写真がいくつか拡散されたが、島崎遙香(元AKB48)や中元すず香(BABYMETAL)の間違いであることが判明。最近出回った本物とされる写真も後ろ姿だったりして、信憑性も何も確かめようがない。

     とまあ、芸能史上稀に見る去り方をしたわけだが、その理由を考えるうえで重要なことがある。それは彼女が子役として、むしろ異端だったということだ。

    5/31(金) 16:00配信 AERA
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190530-00000090-sasahi-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【あの人は今】<伝説の最強子役・大橋のぞみ>なぜ芸能界から姿を消したのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ