気になる話題の宝庫

気になる話題の宝庫は、皆様の気になる話題や
タメになる話題等のネットの皆さんの意見を
まとめながら管理人が感想を楽しく呟きます。。
気に入って頂けたらフォローも宜しくお願いします~♬
記事のリクエストもどうぞ、お気楽に~♬

    カテゴリ:IT&家電 > PC



    (出典 www.iphone-week.com)



    1 ムヒタ ★ :2019/06/29(土) 07:15:19.25

    【ニューヨーク=後藤達也】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は28日、アップルは2019年秋に発売予定のパソコン「Mac Pro(マックプロ)」を中国で生産すると報じた。台湾の広達電脳(クアンタ)に委託し、上海近くの工場で製造を始めているという。旧型のマックプロは米国で組み立てていたが、中国は他のサプライヤーとの距離が近く、輸送コストが抑えられるとしている。

    新型のマックプロは価格が1台5999ドルからで、アップルのパソコンで最上位機種だ。映画やゲーム業界のプロ向けの仕様で、販売台数では主力機種ではない。ウォール・ストリート・ジャーナルによると、アップルの広報は「最終的な組み立ては製造工程の一部にすぎない」と述べ、引き続き米国の雇用を支えていると説明した。

    米国は中国のすべての製品に25%の関税をかける考えを示しており、29日の米中首脳会談で関税発動の是非が交渉の焦点となる。発動されれば中国で作られたアップル製品を米国に輸入する場合にも関税がかかる可能性がある。トランプ米大統領はアップルに対し、iPhoneなどを米国で生産するよう再三求めてきた。
    2019/6/29 0:26
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46754560Z20C19A6000000/


    【【悲報】アップル、Mac Proを中国で生産www】の続きを読む



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    ディスクトップの激安もお願い
    ソレイーネー(*´∀`)

    1 シコリアン ★ :2019/06/09(日) 15:17:04.24 ID:iRKl99Hn9.net


    (出典 img1.kakaku.k-img.com)


    ドン・キホーテは、プライベートブランド「情熱価格」より、「ジブン専用PC&タブレット U1(ユーワン)RM-A107-SR」を発表。全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で6月7日から順次販売を開始する。

    「ジブン専用PC&タブレット」は、タブレット端末と着脱式キーボードをセットにしたWindowsタブレットとして、2016年11月に第1弾を発売を開始したシリーズ。今回発売する第4弾は「シリーズ最軽量」という、総重量985gを実現した点が特徴。さらに、ストレージ容量を従来の32GBから64GBに倍増したほか、microSDメモリーカードスロットの対応容量を128GBから256GBに拡張した。

    このほか主な仕様は、ディスプレイがタッチパネル対応の10.1型液晶(1280×800ドット)、CPUが「Cherry Trail T3-Z8350(Quad core 1.92GHz)」、メモリーが4GB、ストレージが64GB。無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN規格と、Bluetooth 4.0に対応する。OSは64bit版「Windows10 Home」をプリインストールした。

    バッテリー容量は5000mAhで、駆動時間が約6時間、充電時間が約3時間。カメラ機能は、前面・背面ともに200万画素。インターフェイスは、タブレット部がmicroUSB×1、microHDMI×1、3.5mmオーディオ×1、microSDメモリーカードスロット(最大256GB)。キーボード部がUSB 2.0×2を装備する。

    タブレット部の本体サイズは252(幅)×166(高さ)×10(奥行)mm、重量が約512g。キーボード部の本体サイズは252(幅)×175(高さ)×16.5(奥行)mm、重量は約473g。ドッキング時の本体サイズは252(幅)×175(高さ)×20(奥行)mm、重量は約985g。

    価格は19,800円(税別)。

    https://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0020/id=85280/


    【【ドンキ】激安「ジブン専用PC&タブレット U1」を発売】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    ぼ…僕の事?
    (*´・д`)-д-)))ソゥソゥ

    1 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] :2019/06/06(木) 11:40:38.56


    実はG5よりも前モデル似? ユニークな外観の裏側に潜む理由

     新型Mac Proと言えば、ネットではその外観を“チーズおろし”などと比較する人が多い(人間は50歳くらいを超えると理性を司る「前頭葉」の活動が衰え始め、連想したことを口に出す行動に歯止めが効かなくなり、これがオヤジギャグの原因の1つといわれている。同じ原理だと筆者は推察している)。

    (全文はソース)
    [林信行,ITmedia]
    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/spv/1906/05/news064_0.html


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    【【新型Mac Pro】『おろし金』と言う人は前頭葉が衰えてると判明】の続きを読む



    (出典 assets.media-platform.com)


    これでブログを書くだけの贅沢…
    (ω・ )ゝ なんだって?

    1 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] :2019/06/05(水) 05:38:02.37


    アップルは昨日、新しいMac Proを披露しました。アップルは、まだコンピューターの販売を開始しておらず正確な額は不明ですが、The Vergeが算出した見積もりは、あなたを立ち止まらせる可能性があります。 我々は、ベースモデルの価格が5999ドルするとのことから、決して安いモデルではないと主張していました。 

    なぜなら、ユーザーがより高性能なパーツにカスタマイズする際に、かなり高額になることを指します。それでは、どの程度なのでしょうか。


    The Vergeによると、フルスペックのMac Proと、4999ドルの新型ディスプレイ「Pro Display XDR」をセットにした場合の価格は5万ドル(日本円にして約540万円)としています。
    彼らの予測では、5999ドルのMac Proベースモデルに12本の128GBメモリ(DDR4/ECC)を追加することで1万8000ドルが別途発生するとしています。

    さらに、4TBのSSD(2TB×2)が2400ドル、28コアのIntel Xeonプロセッサーへのアップグレード7500ドル。グラフィックスでは、2つのAMD Radeon Pro Vega IIを搭載することで12000ドルになるとみています。

    これらをセットにすることで、50000ドルに到達するだろうとしています。どちらにせよ、詳細については明確にしていないため、この予測も精度は荒いものとなります。
    しかし、ベース価格が5999ドルであれば、どんなアップグレードも安くはならないでしょう。

    https://this.kiji.is/508736175499740257?c=49404987701575680

    (出典 i.imgur.com)


    【【ハイスペックおろし金】新型Mac Proのフルスペック価格は〇〇万円】の続きを読む



    (出典 japan.cnet.com)


    消費電力が…
    (´-ω-`;)ゞポリポリ

    1 みつを ★ :2019/06/04(火) 03:39:58.51

    https://gigazine.net/news/20190604-mac-pro-wwdc-2019/

    2019年06月04日 03時33分 ハードウェア
    28コアIntel Xeonプロセッサ&最大1.5TBメモリ搭載可能なモンスター機「Mac Pro」が発表

    AppleがWWDC 2019の中で、Mac端末の最新モデルとなる「Mac Pro」を発表しました。CPUには最大28コアのIntel Xeonプロセッサ、メモリ(RAM)は最大1.5TBまで増設可能。8つのPCIポートを搭載しており、4Kビデオ12ストリームに対応した文字通りモンスター端末となっています。


    (出典 i.gzn.jp)


    【【アップル】驚愕スペックのモンスターマシン「Mac Pro」を発表】の続きを読む

    このページのトップヘ