気になる話題の宝庫

気になる話題の宝庫は、皆様の気になる話題や
タメになる話題等のネットの皆さんの意見を
まとめながら管理人が感想を楽しく呟きます。。
気に入って頂けたらフォローも宜しくお願いします~♬
記事のリクエストもどうぞ、お気楽に~♬

    カテゴリ:乗り物 > 鉄道



    (出典 1.bp.blogspot.com)



    1 記憶たどり。 ★ :2019/06/22(土) 17:37:10.93

    https://this.kiji.is/515080634270631009?c=39546741839462401

    JR九州は22日、北九州市の鹿児島線と日豊線の一部区間で5月30日、
    特急列車などが運休した停電は、電力設備に入り込んだナメクジが感電し、
    ショートしたのが原因だったと明らかにした。ナメクジが原因の停電は珍しいという。

    同社の調査で、北九州市内の小倉―門司間の線路脇にある箱状の電力設備の中から
    ナメクジの死骸が見つかった。他に停電の原因は確認できなかった。

    この停電で1時間超にわたって運転を見合わせ、特急「ソニック」(博多―大分)など
    上下26本の列車が運休し、計約1万2千人に影響が出た。


    【【悲報】電車を止めるナメクジ現るwww】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    自動運転なのに
    自動停止が無いとはこれ如何に…
    ヽ(・ω・)/ズコー

    1 みつを ★ :2019/06/02(日) 20:25:23.05

    https://mainichi.jp/articles/20190602/k00/00m/040/157000c

    運行会社「逆走の想定なかった」 自動停止の仕組みなし シーサイドライン逆走 

    毎日新聞 2019年6月2日 20時05分(最終更新 6月2日 20時12分)

     横浜市磯子区の新交通システム「シーサイドライン」の新杉田駅で1日、車両が逆走して14人が重軽傷を負った事故で、出発直前の自動列車運転装置(ATO)の地上側と車両側の交信記録に問題が見当たらなかったことが、運行会社「横浜シーサイドライン」への取材で判明した。事故原因を調べている国の運輸安全委員会の鉄道事故調査官は「原因は思いつかない」としている。

    再開時期は見通せず、振り替え輸送や代替バスで対応
     シーサイドラインのシステムには、車両が逆走しても自動で止まる仕組みがなかったことも明らかになった。これまでに国内の新交通システムで逆走した事例はなく、同社は「逆走するという想定がなかった」としている。運行を停止しているシーサイドラインの再開時期は見通せず、振り替え輸送や代替バスで対応する。

     同社によると、車両はATOでコントロールし、運転士のいない無人運転で運行している。事故車両を巡っては、新杉田駅を出発する1日午後8時15分の直前、本社の中央装置が同駅の地上装置に行き先(並木中央駅)を指示し、了解する返信が届いた。

     続いて地上装置が車両装置に対し、①進行方向の切り替え②扉を閉める③列車の異常確認④出発指令――などの信号を発信し、いずれも了解したとする返信記録があった。仮に①から④のいずれかに問題があれば車両は動き出せないシステムだが、事故車両は動き出して約25メートル逆走し、駅構内の車両止めに衝突した。

     同社によると、交信記録が正常であっても、システムそのものに不具合があった可能性もあるという。同社で取材に応じた鉄道事故調査官は「データの解析はこれから。車両を詳しく調査し、原因を調べたい」と話した。
     一方、運行会社に約63%を出資する横浜市の林文子市長は2日、「事故で負傷した皆様に心からおわび申し上げる」と陳謝した。

     県警は2日、事故による負傷者は14人だったと発表した。【国本愛、中村紬葵】


    (出典 cdn.mainichi.jp)
    ?1


    【【シーサイドライン逆走】運行会社「…想定外でした」自動停止の仕組み無し】の続きを読む


    株式会社横浜シーサイドライン(よこはまシーサイドライン)は、神奈川県横浜市で新交通システム「金沢シーサイドライン」を運営している、横浜市や京浜急行電鉄、西武鉄道、横浜銀行などの出資による第三セクター方式で設立された鉄道会社である。本社は横浜市金沢区の並木中央駅に隣接した車両基地内に所在する。



    (出典 raillab.jp)


    AIの暴走がついに始まったんか?
    ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    1 みつを ★ :2019/06/01(土) 23:16:30.25

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190601-00000070-asahi-soci

    路線データ記憶し自動運転 逆走したシーサイドライン
    6/1(土) 22:39配信

     1日夜に新交通システム「シーサイドライン」(横浜市)で起きた逆走事故。運転士を置かない無人運転のシーサイドラインは、自動列車運転装置(ATO)で運行を制御している。


     車両に搭載した装置は路線の全データを記憶しており、駅側からの情報と、自動列車制御装置(ATC)の信号などを加味して速度を決め、車両の装置から実際の走行距離を検出。次の駅で自動的に停車する仕組みだ。

     東京都の新橋―豊洲を走る「ゆりかもめ」(東京臨海新交通臨海線)や東京都交通局の「日暮里・舎人ライナー」なども同様の自動運転方式を採用している。

     JR東日本でも山手線で導入を検討しており、新型車両を使った走行試験を始めている。

    朝日新聞社


    【【シーサイドライン】路線データ記憶し自動で逆走運転してしまう】の続きを読む


    リニア中央新幹線の運賃は意外と安い? 期待される利便性と「スーパー・メガリージョン」構想 - wezzy
    2027年、リニア中央新幹線が開通すれば、日本の交通事情が一変する。60年以上の研究開発を経ての実用化となるリニアだが、最高速度は時速500kmにまで達し、最初に ...
    (出典:wezzy)


    リニアモーターカー (和製英語:linear motor car、略語:リニア) とは、リニアモーターにより駆動される乗り物。超電導リニアの最初の開発者であった京谷好泰が名付けた和製英語である。 リニアモーターは、一般に円筒状と円柱状の固定子と回転子から成るモーターを、帯状に展開し、回転運動の代わりに直線運動をするようにしたような形態のモーターである。リニアモーターカーは、リニアモーターにより直接進行方向に加速及び減速する(鉄道)車輛である。

    主な種別として、磁気で車体を浮上させて推進する磁気浮上式と、浮上させず車輪によって車体を支持し、推進及び電磁ブレーキにリニアモーターを利用する鉄輪式が、現在実用化されている。



    ぶっちゃけ日本の新幹線よりも
    カッコ良いかも…
    ( ╹ਊ╹)

    1 名無しさん@涙目です。 :2019/05/25(土) 15:17:01.09 ID:j2MDpjyW0●.net BE:151915507-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    China unveils 600km/h maglev train prototype

    A new floating bullet train capable of hitting speeds of 600 kilometers per hour (about 372 miles/hour) is one step closer to reality in China.

    On Thursday, the body prototype for the country's latest high-speed magnetic-levitation (maglev) train project rolled off the assembly line in the eastern Chinese city of Qingdao.

    Developed by the state-owned China Railway Rolling Sto* Corporation (CRRC) -- the world's largest supplier of rail transit equipment -- the sleek-looking train is scheduled to go into commercial production in 2021 following extensive tests.

    https://edition.cnn.com/travel/article/china-highspeed-maglev-prototype/index.html?gallery=0

    (出典 imgur.com)


    (出典 imgur.com)


    【【技術大国】 中国が突如新型のリニア新幹線発表! 最高速度は何と…】の続きを読む


    中国・ラオス・タイ、鉄道の国境接続に関する協力覚書を締結 | ビジネス短信 - ジェトロ(日本貿易振興機構)
    ラオスのブンニャン国家主席兼人民革命党書記長は4月25日、中国・北京で開催された「第2回国際協力・一帯一路フォーラム」に、前年の第1回に続いて出席した。同日に ...
    (出典:ジェトロ(日本貿易振興機構))


    中華人民共和国鉄道部(ちゅうかじんみんきょうわこくてつどうぶ )は、中華人民共和国国務院に属していた行政部門。鉄道行政を管轄していた。鉄道部と交通運輸部が、日本の旧運輸省(現国土交通省の一部)にあたる。日本の報道では「中国鉄道省」の表記も多く見られる。 



    (出典 www.mag2.com)


    都合の悪い事は最終的に埋める作戦
    ((*◕ω◕)ノ

    1 右大臣・大ちゃん之弼 ★ :2019/05/18(土) 18:50:36.44 ID:CAP_USER.net


    (出典 i.imgur.com)


    昨年末で、時速250キロ以上で走る中国の高速鉄道網は、2万9000キロを超え、多額の建設費と非効率が問題視されているにもかかわらず新路線が続々と開業している。

    「今や路線の敷設距離では、実に世界の高速鉄道の3分の2を占めています。中国に続くのはスペイン、日本、ドイツ、フランスですが、2位のスペインでさえ3100キロほどですから、中国の規模がいかに大きいかが分かります。ですが、元本はおろか負債の利子さえ払えない路線も多くあり、補助金に頼る持続不可能な高速鉄道は、債務危機が起きるのを待っているようなものと言えるでしょう」(金融アナリスト)

     日本の新幹線の建設費用も莫大だが、中国とて事情は同じだ。
    「高速鉄道の建設費は普通の鉄道の2~3倍もするのに運用が効率的ではありません。北京-上海などは1キロ当たりの年間乗客数が4800万人というドル箱路線ですが、人口が少なく広大な地域に作られた蘭州-ウルムチ路線(路線距離約1900キロ)などは230万人ほどで、完全に大赤字路線です。全体の平均は1700万人で、日本の新幹線の平均3400万人の半分です」(鉄道ジャーナリスト)

    中国メディアの『新京報』が5月1日付で報じたところでは、全国の鉄道事業を運営する「中国鉄路総公司」の今年3月末時点の負債残高は、過去最高の5兆2683億元(約87兆3000億円)に達したという。昨年通年の純利益の約2580年分の計算になる。

    「中国の鉄道事業は1954年に発足した政府・鉄道部が担当していましたが、13年3月には、政府・交通運輸部国家鉄路局が行政部門を、中国鉄路総公司が事業部門を担当する組織改革が実施されました。長期に政府部門が鉄道事業を担当していたのは、戦時には軍や武器なども輸送する『準軍事部門』の扱いを受けていたからです。しかし11年には劉志軍鉄道部長(鉄道相:当時)が職権乱用などで解任され(13年に有罪判決が確定)、11年7月には高速鉄道で多数の死者を出す追突脱線事故が発生したことが組織改革のきっかけになったものの、総公司は依然、中央政府がすべての資産を保有する国有中央企業に変わりはありません。それだけに巨額の負債は、習近平政権下で、コスト削減や効率化に手を付ける前に、急速かつ大規模な建設事業を続けさせられているからです」(中国ウオッチャー)

     一部には「株式上場を目指すべき」との見方もあるが、前出の新京報は「総公司は巨大過ぎて、近い将来に全体上場を行う可能性は低い」と見る。まさに「Too Big To Fail」(大き過ぎてつぶせない)かもしれない。

    https://wjn.jp/sp/article/detail/8319845/
    週刊実話 2019年05月18日 12時00分


    【【海外経済にゅーす】旧国鉄の大赤字も真っ青! 中国鉄道の赤字額!】の続きを読む

    このページのトップヘ